【合併は必要か】

エコポリス(30万人前後)である必要性はあるか。

  1. 持続可能型社会である必要性(ゴミ行政の事業化⇒ゴミで収益を上げ財源を確保

  2. 保健所の誘致(強くなるウイルス⇒サーズ・エイズ等対策保健所設立には30万人以上の人口必要)                                                                            

  3. 財源不足⇒行政の効率化・IT化(一定の規模必要)⇒人件費削減⇒歳出削減⇒赤字解消 

  4. 老齢化社会⇒ここ20年以上出費どんどん増加⇒福祉の充実の費用の必要性

  5. 少子化⇒どんどん減る労働人口⇒自治体税収減少⇒職員を税で養うことの困難

  6. eーコマース(電商取引、インt−ネットで買う)のグローバル化⇒課税の徹底方法見つからず⇒税収減

  7. 食の安全チェック(現場の小売店抜き取り検査)機関の設立⇒専門家・技術者の雇用⇒小さい自治体では無理

  8. 食の安定供給の確立と地産地消の推進

  9. 異常気象(熱波、干ばつ、火事、強風、洪水等)の防災基盤整備