TOP COPS

... 犯罪最前線 トップコップス

SPACEMAN-TV 海外テレビドラマ
Contents of Top Cops ... Home Episode List スーパーチャンネル放送タイトル | TOP COPS-FORUM

TOP COPS ... Episode Guide inludes guest stars and photographs.
犯罪最前線 トップコップスのエピソードガイド ゲストスター&写真

Harry Minor
邦題: 持久戦 (第17話:戦慄)

Directed by Paul Lynch
Written by Jim Henshaw
Exbutive Producers
... Sonny Crosso, Larry Jacobson
Guest Starring Denis Forest

Season 1
Episode no: ?
Original Aird: ?

Wichita, Kansas
December 29, 1976
カナダ出身の俳優デニス・フォレスト氏がゲスト出演されている、シリーズ中でも特に哀しく感動的な、印象深いエピソードです。

(注)管理人はデニスファンですので、そちらの視点で書いてます(^_^;

1976年12月29日、クリスマスの温かさに包まれたカンザス州ウィチタ。
クリスマスの恩恵とは縁遠い孤独な男ラリー・リア(デニス・フォレスト)が、5人の子供と女性を人質に民家に立てこもる。自ら人質となり、その救出と説得に尽力したハリー・マイナー警部補(オーガスト・シュレンバーグ)の事件。

デニス演じるラリー・リアは、犯罪歴のある乱暴で、精神的にも不安定な男です。マイナー刑事が最初に彼を逮捕したのは、ラリーが兄弟の目に発砲した時。そして最後は家族をレイプした罪で逮捕、ラリーは精神鑑定の結果、8年間病院に収容されました。

出所後のラリーは、何とか生活を立て直しまともな暮らしをしようとするのですが、それは彼にとってとても険しい道でした。ラリーは一人息子の親権争いに敗れ、最愛の恋人ロニーが彼の元を去った事で絶望し、失意の中である決心をします。

ラリーは友人宅に子供5人とその母親を人質に立てこもります。人質になったボニーの夫ジョンは、銃を持ったラリーと格闘になりますが、追い出され、すぐに警察に通報。最初に駆けつけたのはジェームソン巡査。駆けつけた警官を見たラリーは子供を抱き外に出ると、いきなり警官に向かって発砲します。ウィチタ警察からは50名以上の警官が動員され、家を包囲、緊迫が続きます。

子供と女性を人質にしたラリーは、自分を逮捕した刑事ハリー・マイナーを呼び、恋人ロニーを連れてくる事を要求します。ラリーの目的はただ家族を取り戻し、ロニーの愛を取り戻したいという事だけでしたが、彼はとても不安定で感情がころころと変化し、何をするか分からない非常に危険な状態でした。

ラリーに指名されたマイナー警部補は、自ら人質となり、人質とそして犯人のラリーを何とか無事にここから連れ出そうと尽力します。

ラリーはロニーが来たら結婚式を挙げるんだと、牧師を要求したり、自分を逮捕したマイナー警部補に憎しみをぶつけて脅したりと落ち着きのない行動を繰り返しますが、その一方で人々に助けを求めているようにも思えます。

ラリーの恋人ロニーを迎えに外に出たマイナー警部補は、彼女が平和的解決のための最後の糸口になる事を願いますが、外には狙撃班が呼ばれタイム・リミットの午後8時半は刻々と迫っていました。

ロニーが人質になり、ラリーは子供と母親を解放しますが、ロニーの決心は固く、彼女は「やり直したいんだ」と懇願するラリーの愛を受け入れようとはしません。絶望したラリーは自分の顎に銃をあて、彼女に「殺してくれ」と頼みますが、ロニーはショックで気絶してしまいます。マイナーはその隙に飛びかかろうとしますが、一瞬早くラリーに銃を向けられ失敗。既にタイムリミットの8時半を過ぎていました。タイミングを測るように、電話が鳴り、弁護士から息子を完全に奪われた事を知らされたラリーはショックで激怒し、「今すぐ差し止め命令を出させろ」と要求。マイナーは狙撃班が銃を構える外に向かって、大声で伝えます。

ロニーが現れた時、彼女の冷たい態度に傷つく悲しい表情、彼女の髪にキスする姿、そして倒れた彼女の髪を愛しそうに撫でる様子、必死で家族を取り戻したいと訴えるラリーの姿は、歪んだ行動を正当化しようとする凶悪な男とは言え、哀れで、憎めませんでした。更正しようとあがいた挙句の犯行、マイナー警部補の説得も空しく、犯人は興奮して立ち上がった瞬間、狙撃手に射殺されます。意識を取り戻した恋人ロニーは、ラリーの姿を見て泣き叫びます。

人質は全員無事救出され、人質救出の為に体を張って尽力したハリー・マイナー警部補には名誉賞が贈られましたが、4ヶ月後、惜しまれながら退職。今は人質解放に関するセミナー等の活動をされているそうです。犯人ラリー・リアが望んだ恋人と息子と一緒の普通の暮らしは叶いませんでした。もう二度と、絶対に、刑務所にも病院にも戻らない、家族を失う事は耐えられないと必死に訴えていたラリーの願いは、ある意味叶ったのかもしれませんが・・・・。

-------------------------
内容にかなり間違いあるかもですけど、私がこのエピソードを確認できた時のBlogもよろしければ〜(笑)。
GUEST STARS
Click on pics >>
Guest Stars
Denis Forest ... as Larry Leer
デニス・フォレスト ... ラリー・リア
August Shellenberg ... Harry Minor
オーガスト・シュレンバーグ ... ハリー・マイナー
Anne Farquhar ... as Bonie
アン・ファーカー ... ボニー
James Kidnie ... as Darr
ジェームズ・キドニー ... ダール保安官
Norm Spencer ... as John Horninek
ノーム・スペンサー ... ジョン
Graham McPherson ... as Lamunyoun
グラハム・マクファーソン ... ラマニオン所長
Richard Fitzpatrick ... as Drowatsky
リチャード・フィッツパトリック ... バーニー・ドロワスキー
Deborah Duchene ... as Lonnie
デボラ・デュシェーヌ ... ロニー
HOME | SPACEMAN-TV 海外テレビドラマ | FORUM | BLOG | LINKS | 海外テレビドラマのDVD
SPACEMAN'S MOVIE AND TV PAGE