まぐまぐID:22784 発行責任者:西久保 希光 ■■■ ■■ 65歳@パソコン教師の日記 NO.1218 2003.09.16   ■■ ■■■ Home Page: http://salty1.com/ 創刊:1999.12.23
  昨夜から、マガジンをお読みになった多数の読者の方からお悔やみのメー ルが続々と届いています。本当に有難いことです。ヘミングメイトの有志の 方から過分のご香典も戴きました。この場をお借りして、お礼を申し上げま す。  昨日は「ヘミングメイトの談話室」へ入室するパスワードの設定に、朝か ら夕方までを費やしてしまいました。昨夜からパスワードの発行を続けてい ますが、既に200人以上になりました。  先日、徳さんからヘミングメイトの皆さんにお知らせしたユーザーIDと パスワードで「パスワード発行申込み」ページへ入ります。ここで、会員番 号・ハンドル・メールアドレスを入力して申し込みます。  自動的にパスワードが生成され、私宛にメールが届きます。これを会員名 簿で確認してお知らせしています。中には、メールアドレスの変更届をして いない人や、会員番号を入力していない人もいますので、結構手間がかかり ます。必須項目はきちんと入力してください。  このようなことをしなくてはならないのは、一人か二人の異常性格者のた めです。このような輩が狙うのはアクセスの多いサイトです。パソコンの知 識の程度は低いですが、ウィルスを作って撒き散らす犯人と同じ部類の悪意 のある人間です。  猥褻画像を貼り付けたり、屁理屈を書き込んだりして顰蹙をかっても、こ の類の輩は反応があることが楽しいのですから、無視することが良いのです。 ところが、彼らの発言に同調するお調子者が現れるのが常ですが、情けない ことです。  SALTYホームページにアクセスするのは自由です。アクセスしないの も自由なのです。私は自分の善悪の基準でホームページを運営しています。 不満ならアクセスしなければ良いのです。自分のホームページを作って好き 勝手なことを書き込めば良いのです。  掲示板荒らしによって傷つき、掲示板を閉鎖したり、苦労して作ったホー ムページ自体を閉鎖した人も沢山います。この現状を放置しているのは、ホ ームページ開設者の弱腰が原因なのです。毅然たる態度をとることが必要で す。  私の元には頻繁に嫌がらせメールが届きます。一人か二人が毎日のように 送信してきますが、そのようなことで落ち込んでいては駄目です。馬鹿を相 手にしないことです。  今回の犯人も匿名アドレスと匿名串を使ってアクセスしています。自分の 意見に責任を持てるのなら、正規のアドレスで匿名串を使わずに投稿するべ きです。匿名串に隠れて発言するのは最低な人間です。正論なら堂々と発言 すれば良いのです。  ここ数日間、色々なことがありました。今日はまだ食事を摂る時間もあり ませんでした。でも大丈夫です。酒は夕方からしっかり飲んでいます。大分 のヘミングメイトの方から届いた「かぼす」を焼酎に絞って飲んでいます。
Ads by TOK2